2021年の振り返り【Webエンジニア2年目】

Carrer
  • URLをコピーしました!

エンジニアになり2年目となり技術面や収入面だけでなくプライベートも大きく変化があった年になったので簡単に振り返ってみたいと思う。

来年の2月でエンジニアとして2年が経つので今後に向けての抱負も合わせて書き残していく。

※この記事は自分に向けたログでもあるので完全に自己満的な記事になります。

目次

トピックス

1~2月

Facebook/Instagram Graph API を使った機能改善

当時働いていた会社の自社プロダクト[SNSアカウント管理ツール]の機能改修でGraph APIをガッツリ触って機能改善を行なった。

特にFacebookとInstagramはユーザーとページの権限が複雑になっていて、状態に応じて権限チェックフローを変更しないといけなく、複雑な処理をモジュール化して保守を簡単にするのに苦労した。

Graph APIは日本語のドキュメントが少なく公式のドキュメントと睨めっこしながらとにかく弄っていくしかないので、新しい技術の調査力が身についたと思う。

3月

Shopify を使ったショップ開設(副業)

これもTwitter経由でいただいたお仕事で、既存のショップをShopifyに据え置いていくお仕事ができた。

一言で言うとShopifyすげぇ。ショップが爆速で立ち上げられるだけじゃなく配送オプションなどが充実しているので拡張性がとても高い。引き続きショップ構築はShopifyを中心に使っていこうと思う。

4月

React Native を使ったHRサービスの開発(副業)

こちらもTwitter経由。本業でReact Native触ったことがあるとお伝えしたらアサインいただけた。他の業務委託のエンジニアさんのレベルが高くてコードが綺麗だし早いしでとても勉強になった。

React NativeはビルドがしんどいけどJSでネイティブアプリが作れるから暇があったら触っていきたい。

5月

開業

開業した。これ以上でも以下でもない。笑

開業の手順や書類関連は別途記事にまとめようと思う。

6~7月

SNSアカウント一括分析機能の新規開発

本業の新規開発案件で一から全て設計し、オフショアへのタスク設計、スケジュール管理、コードレビュー、リリース調整など、全てを一貫して行えてとても力がついた案件。

特にBatch実装でDB設計やパフォーマンス観点の工夫ができてバックエンド力がついたと思う。

既存のサービスはDynamoDBデータ管理しているが、全ての情報を一括で取得し分析をかけようとするとどうしても処理が重くなってしまいレンダリングに10秒近くかかってしまう。

定期Batchを作成し毎日決まった時間にDynamoDBから一括取得したデータを取得、取得したデータをRDSに保存しておくことで取得速度を向上させた。

これまでフロントでデータを持たせていた部分も改善させ、初期レンダリング時にはストアでAPIを発火させるだけにして、非同期で表示をしていく方式を取ったのでパフォーマンスが高くユーザビリティが向上できたと思う。

7月

転職活動

エンジニアになって1年半が経つ頃になり転職活動を本格的に始動。

前職ではエンジニアをしながらカスタマーサポートも一部兼務していたので、開発に集中したかったと言うのが正直なところだった。

割とサクッと決まったのでもっと早く動いてもよかったかもしれない。

8月

都内のIT教育系企業に転職

教育事業に興味があり個人でも講師として活動しようと考えていたので、某スクールの開発エンジニアとしてジョイン。

内定を4社ほど貰っていたがフルリモート・年収100万アップだったので現在の会社に入社。

9月

IT業界向けアセスメントサービスの新規開発

入社すぐに新規開発案件にジョインさせていただいたが、経験としては過去一番力がついた気がする。

来月リリース×開発メンバーは一人だけ×ディレクターが不在 という状況で大抜擢いただけたが見事に1ヶ月で仕上げることができた。

Next.js × Rails × ECSでスピード特化の開発ができたのと、必要じゃない機能を必要じゃないと言い切ってプロジェクト全体をドライブできたのが大きかった。

営業としての力が活きたのと、爆速開発が得意だと気づけた案件だった。

10月

古のRailsアプリの全改修

社会人になってから一番しんどいタスクだった。

5年もアップデートがかかっていないRailsで作られたメディアの改修タスク。

[Ruby: v2.3.3 → v3.0.2] / [Rails: v5.0.1 → v6.1.4] / [Node: v5.12.0→ v14.4.0]というカオスなタスクで誰も起動ができなくなったという理由から急遽改修が必要になった。

当然立ち上げることもできなかったので rails s して徐々に移植、Reactがかろうじて組み込まれていたが全て書き換え(コンポーネントとして使い物にならなかった)。

正直に言う。この手のタスクは二度とやりたくない。

11月

開発エンジニア発信のテックブログを開設

エンジニアの外部発信力の向上に向けてブログを開設。

編集長(?)としてブログの構築と記事作成に勤しむ。

TypeScript勉強会(TSLab)開始

Twitterで仲良くしている友人がExpressを使うことになったので、Node.js×TypeScriptを教える勉強会を実施。

今は週1〜2回開催しているが処理フローや設計で熱く議論ができているので学びが深い。

来年は外部メンバーも増やしてオフラインでも実施していこうと思う。

高卒Devlog(当ブログ)を開設

外部発信力を上げるために個人ブログも開設。

過去にブログをやっていたが、そちらは一度潰して完全に技術ネタを上げるブログとして一から構築しなおした。

12月

Golang × Lambda を使った外部連携用の定期Batch開発

10月のRailsアップデートがつまらなすぎたのでリーダーにやばいっす。つまらなすぎっす。と言い続けてたら次のタスクは好きな技術スタックでやっていいよ!と言ってくれたのでじゃあGoでサーバーレス構成でいきやすとなり初めて触れてみた。

タスク内容としてはGoをLambdaで動かして→RDSからのデータ出力→CSV・Zip生成→S3への保存、これをEventBridgeで定期Batch化というなんとも今っぽい構成。

新しい言語を触るのはやっぱり楽しかったし、Golangの処理速度が早くて感動。

来年の副業案件はGolangで狙っていこうと思う。

総括

新規開発力が上がり自信がついた

2021年を一言で言うとこれだ。

新規機能のリリース設計から実装・オフショアのタスク設計・スケジュール管理を一貫してできたこと。当初無謀だと思われていた新規サービスの開発を設計からリリースまで全て一人で実装しきったのが経験として大きかった。

やれば割とできちゃうんだって感覚が掴めたのと同時に、自分の中でも作業時間の見積もりが出来るようになったのが大きく成長できたポイントかなと思う。

収入が営業職の時と同等に戻った

営業から未経験でエンジニアに転向した時、年収ベースで200万円ほど下がったが転職と副業収入で営業時の収入にまで戻すことができた。

エンジニアはなんだかんだで経験年数で見られるということと、経験1年を超えると途端に仕事の選べる幅が広がるということを今年一年で感じた。

スカウトも多くいただけるようになり提示単価も上がってきているので、経験1年を超えた当たりから加速度的に収入が増やせるというのが今の実感。

地元横須賀に帰り悠々自適な生活を送れるようになった

2020年の2月からエンジニアになり、コロナ禍の影響からこれまでずっとリモートワークで働いていた。

仕事の関係で5年前に東京に出たがエンジニアになり「どこでも仕事ができる」ということに気付いてしまい東京にいる必要がなくなったので、思い切って地元神奈川に帰ってきたのが背景。

今は広めの古民家を借りて日中は家で仕事、夜はBarで酒飲んだりビリヤードしたりと悠々自適に過ごしている。

結果としてストレスが激減して白髪もほぼ消滅した。

Twitterやブログから副業の相談やスカウトが来るようになった

今行っている副業もTwitter経由で依頼が頂いたものだが、ここ半年でDMでのご相談が増えている。

経験1年を超えているということとモダンな技術で開発しているのが大きいのかもしれない。

嬉しいことにスカウトも増えてきており毎週面談をさせてもらっているが、色んな会社のビジネスモデルや開発体制を聞くことができてありがたい限りである。

2022年の抱負

今年は開発力の向上にフルコミットしてきたが、来年はアウトプットとコミュニティ作りに力を入れていこうと思う。

技術面は引き続きフロントエンド/バックエンド/インフラ全て一人で完結できる状態に引き上げていこうと思う。(課題はインフラ)

2022年の抱負

  • 年明けからのブロックチェーン開発を仕上げる
  • Next.js × Nest.js × ECS 構成で個人開発を完成させる
  • 地元横須賀でのWebコミュニティを作る
  • 横浜・横須賀で月1回の勉強会を開催する
  • エンジニア収入だけで200万アップさせる

さいごに

書き出してみると出来るようになったことが多いことに気づき、自己肯定感がちょっとだけ上がった気がする。

今年は新規開発ばかりやってきて整理する力やまとめあげる力がついた一年になった。

来年は発信力と育成力を身につける一年にしていきたい。

最後までご覧くださりありがとうございます!

Carrer

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次